03月≪ 2017年04月 ≫05月    【全記事リスト】 【注意事項】 【リンク(感謝♪)】 【メール】 【拍手コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
--/--/-- (--)  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

軽量粘土でビスケットの作り方

ビスケット


まあ、簡単すぎて説明は必要?無駄?
とかも思うのですが、
私は説明したいの♪ってことで。
何かのヒントになるかもしれませんしね♪


ビスケットの材料
■軽量粘土(ハーティクレイ
■絵の具 黒&赤&黄色(水性orアクリル
花形型抜き
■CDケース or 粘土棒
■精密ドライバー 爪楊枝 割り箸


粘土でビスケットの作り方


【続きから】

※画像はすべて大きくなります。

ビスケットの作り方
1.粘土を着色する。
 材料MEMO (ちま的 ハーティクレイ感想&作品
軽量粘土は、個人的には、ハーティクレイがおすすめです。
100円ショップの軽量粘土でもできますが、紙の繊維で表面がボソボソする場合があります。
ニスを塗れば気にならないのかもしれませんが…。
【軽量粘土 ハーティクレイ】楽天市場 最新情報(安いモノ順)

 ちま的アドバイス
ビスケットの色は、
黄土色3 or 2:赤2:黒1ぐらいで混ぜるといいかな。と思います。
ちょっと、うる覚えなので自信がない…。
ま、ちょっと赤みがあるくらいが丁度いいかな?と思います。


【丸形ビスケット基本】
ビスケットの作り方 ビスケットの作り方
1.粘土をのばす。
 ちま的アドバイス
割り箸が、厚さ5.6mmなので、粘土を間において、
CDケースや、粘土棒でのばすと均等の厚さで作れると思います。

2.花形の型抜きの裏側で抜き取る。

ビスケットの作り方ビスケットの作り方ビスケットの作り方ビスケットの作り方
3.周りに1~2mm感覚で模様を入れる。
 ちま的アドバイス
均等に、筋を入れることのが苦手だわってかたは、
半分→4等分(赤線)→8等分(青線)→16等分(緑線)→32等分(橙線)
てな具合に、等分にしていけば、確実に均等になります。(*^_^*)


【花形ビスケット基本】
ビスケットの作り方 ビスケットの作り方
1.粘土をのばす。
2.花形の型抜きで、抜き取る。

【模様をつける】
ビスケットの作り方
1.精密ドライバーのプラス → 十字の模様 (マイナス → 線)
2.割り箸を鉛筆削りで削った物 → 少し大きめの穴
3.爪楊枝 → ちょっと小さめの穴
となります。
これを活用して、模様をつけます。
自分で考えて模様をつけるもの楽しいですよ♪

ビスケットの作り方ビスケットの作り方ビスケットの作り方ビスケットの作り方
ハンコを使って模様をつけるのもいいですよね♪


【PR】市販品情報 アルファベットスタンプ
【アルファベットスタンプ】楽天市場最新情報(感想多い順)
   
上の画像で、木製のゴムスタンプを使っていますが、
堀が浅く、上手に粘土に押すのが難しかったです。
どっかの100均には、アルファベットスタンプが売っているそうですね。
でも、田舎なので、その100均ないのよね。(T_T)

オリジナルスタンプ作ってみたいなあと思いつつ、何年も経っています。。。(>_<)
あと、住所印とね。。。住所書くのもプリントするのもめんどくさい。。。



ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
2009/04/24 (金)  |  粘土:クッキーの作り方  |  編集  |  Top↑


<< 軽量粘土でアンパンマンクッキー | BLOGTOP | 粘土道具:型抜き >>
 | BLOGTOP | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。