06月≪ 2017年07月 ≫08月    【全記事リスト】 【注意事項】 【リンク(感謝♪)】 【メール】 【拍手コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
--/--/-- (--)  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

樹脂粘土でスティックチョコの作り方

IMG_0765_20080519160817.jpg

スティックチョコ
飾り付け用に、作りました♪
チョコスティックとイチゴチョコスティック♪
生クリームと相性が良く、
かわいいですよ♪

細く作れば、
ミニチュアフード用になりますよ♪

色を変えれば、棒キャンディなどに
応用ですますし、
くるくると巻けば、
ペロペロキャンディとなります♪
あと、何かに使えるかな?汗


樹脂粘土でスティックチョコ材料
■樹脂粘土(コスモス
■絵の具(アクリル・水彩どちらでもOK
■定規
■カッター


樹脂粘土でチョコスティックの作り方

【続きから】

スティックチョコ スティックチョコ スティックチョコ
①樹脂粘土に、絵の具を好みの色になるまで混ぜ合わせます。
 材料MEMO (ちま的 コスモス感想&作品
私は、コスモスを使っています。
軽量粘土などでは、ボソボソするのでおすすめできません。
【コスモス】yahooショッピング(安いモノ順)

②2色とも細長くします。
 ちま的アドバイス
コロコロと転がすと、乾きやすく、ボソボソになりやすいので、
作る直前に少し、水を含ませて混ぜておくとツルっとした表面に仕上がります。

写真では、カッター台の上で作業してますが、クッキングシートの上で作業すると、
粘土がくっつかなくって便利ですよ♪

③ぎゅっと2色を合わせませす。

スティックチョコ スティックチョコ スティックチョコ
④軽く定規で転がします。
 ちま的アドバイス
定規で転がすと、表面がツルッとします。
手でやると、凹凸ができるので、私は定規で作業します。
手で転がすと、手の温度で乾燥が進みやすいので、定規だと表面のボソボソも防げます。

⑤均等にねじります。

⑥また、定規で軽く転がします。

好みの模様&太さになるまで、⑤と⑥を繰り返します。
ちなみに、写真の太さは4mmぐらい♪

スティックチョコ
⑦カッターで、好みの長さにカットしてできあがり♪
 写真の長さは2cmぐらいです♪



こうやって、作り方を載せていますが、お役に立ってますか?
お役に立てましたら、
『拍手』又は、『ブログ村ランキング』又は、『FC2ランキング』をポチっとして頂けると嬉しいです♪
ちま。の活力となります♪
ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
2008/05/22 (木)  |  粘土:大きさ共通の作り方  |  編集  |  Top↑


<< 軽量粘土用 自作クッキー型 | BLOGTOP | 軽量粘土でカップケーキ >>
 | BLOGTOP | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。