05月≪ 2017年06月 ≫07月    【全記事リスト】 【注意事項】 【リンク(感謝♪)】 【メール】 【拍手コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
--/--/-- (--)  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

樹脂粘土で四葉のクローバーの作り方

クローバー

シロツメクサ
どうせなら、葉っぱの作り方も
ご紹介しようかと…。。。

強烈にオリジナルの作り方なので、
どうかなあ?とは思いますが
ちょっと、公開してみますね♪
良かったら、試してみて下さい。

同じ方法で、ミニチュアも作れますよ♪

三ツ葉でも作れるとは思いますが、
強度はないかなと思います…。


四葉のクローバー材料
■樹脂粘土(コスモス
■絵の具(アクリル・水彩どちらでもOK
9ピン

【シロツメクサの花の作り方はこちら】


樹脂粘土で四葉のクローバーの作り方

【続きから】

シロツメクサ シロツメクサ
①樹脂粘土に、絵の具を好みの色になるまで混ぜ合わせます。
  緑と白を用意します。
 材料MEMO (ちま的 コスモス感想&作品
私は、コスモスを使っています。
軽量粘土などでは、透明感が出ないのでおすすめできません。
【コスモス】yahooショッピング(安いモノ順)

 ちま的アドバイス
模様?柄によって、粘土の色は工夫されて下さい。
ピンクバージョンも友人には好評でしたよ♪

②緑(薄く)+白(さらに薄く)+緑(太めに)とサンドする。

③はがれないようにする。
 ちま的アドバイス
ぎゅうっとつぶして、凹凸をなくします。
大きさにもよりますが、写真の場合は、
厚さ:3mm 幅1㎝ぐらいにしてあります。

④幅8mmぐらいでカットします。

クローバー クローバー  クローバー  クローバー 
⑤カットした粘土をしずく状に形を整えます。
 ちま的アドバイス
緑の粘土が太い方が、丸みのある方になります。
緑の粘土が薄い方が、とんがった方になります。

⑥写真のように、しずく状にした粘土を持って下さい。
 親指を引くようにすると、真ん中がひっぱらさって、白の模様にまるみがでます。 

⑦形を整えます。とんがった方のわきを引っ張るようにすると、さらに模様にまるみがでます。

クローバー クローバー
⑧真ん中に、筋をカッターで入れます。

⑨葉っぱのできあがり♪そのままパーツとして使っても、9ピンを差してもかわいいですよ。

クローバー クローバー クローバー
⑩4枚の葉っぱと、1㎝ほどの粘土(土台)を用意します。

⑪1㎝ほどの粘土を平らに丸くします。(厚さ3mmぐらい)
 平らにした粘土に木工用ボンドを塗ります。

⑫ボンドを付けた粘土に、クローバーになるように並べます。

クローバー クローバー クローバー
⑬裏返しにして、軽く押しつけます。

⑭9ピンもしくは、ヒートンを差し込みます。

⑮形を整えて、乾燥させればできあがり♪
 ちま的アドバイス
表替えした時に、中心を指で押さえて、
真ん中が凹ますのが、ちま流です。
ただ、ボンドが乾いてからじゃないと、汚くなるので、ご注意♪



ちょっと、嬉しかったこと…。
FC2ブログランキングの樹脂粘土部門で、2位に入ったんです。
3位までは、ブログの写真画像が表示されるんですね。
写真が載ってる~♪
なんか、すごく嬉しかったです♪
応援ありがとうございます。
FC2ランキング

ブログランキング 応援して下さい♪
『読んだよ~♪』『面白かった~♪』『参考になったわ~♪』など思って頂けましたら、
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ 又は 又は、人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです♪ちまの意欲が湧きます♪
『拍手』をポチっとして頂けると、さらに喜びます♪「次は何にしようかな~♪」と思います。(^^)
2008/05/16 (金)  |  ◆粘土でお花の作り方  |  編集  |  Top↑


<< 材料補充:アジャスター&ピン | BLOGTOP | 軽量樹脂粘土でプチフルール?土台? >>
 | BLOGTOP | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。